Thumbnail of post image 098

エアシリンダ

エアシリンダはストローク端の2点間動作が通常ですが、ストロークの途中で止める中間停止の方法がいくつか存在します。 電磁弁など回路上で対応する方法、中間停止機能付 ...

Thumbnail of post image 191

エアシリンダ

標準のエアシリンダをゆっくり動作させようとすると、摺動抵抗が邪魔をしてビビるような不安定な動きになってしまいます。 ゆっくりと低速動作させたい場合は、SMCの低 ...

Thumbnail of post image 002

エアシリンダ

エアシリンダを長時間放置した後に動作させようとすると、動き出しが悪かったり、急に飛び出し動作をしたり、全く動かなかったりすることがあります。 これは、エアシリン ...

Thumbnail of post image 185

方向制御用電磁弁

3・5ポートの電磁弁(ソレノイドバルブ)にはPポート、A,Bポート、Rポートがあり、その他にもPEポートというポートがある場合もあります。 当然ですが、各ポート ...

Thumbnail of post image 019

方向制御用電磁弁

エアシリンダ、エアオペレイトバルブの動作に使用する3ポートもしくは5ポートの電磁弁(ソレノイドバルブ)ですが、シングル・ダブルと種類が存在します。 シングル、ダ ...

Thumbnail of post image 024

FRL・補器類・その他

空気圧機器で「3点セット」という表現をされる場合があります。しかし最近では主流の呼び方ではなくなっています。 フィルタ、レギュレータ、ルブリケータのセットのこと ...

Thumbnail of post image 064

方向制御用電磁弁

「内部パイロット」「外部パイロット」「パイロットエアを入れる」「パイロット式電磁弁」、空圧関係の機器を選定しているとパイロットというワードがよく出てきます。 当 ...

Thumbnail of post image 000

空気圧機器業界

空圧機器を取り扱うメーカーは国内だけでも多く存在し、海外から進出してきているメーカーもあります。 どのメーカーを選ぶか検討する上で、それぞれの最低限の特徴は把握 ...

Thumbnail of post image 023

エアシリンダ

エアチャックを選定する際、あまり使い慣れていないと、種類が多くて何が良いのかなかなか分かりづらいものです。 把持力、許容モーメント、開閉ストローク、オプションバ ...

Thumbnail of post image 105

方向制御用電磁弁

3ポートや5ポートのソレノイドバルブが故障したら、新品と交換することがほとんどかと思います。単純に製品寿命で壊れているのならそれで問題ありません。 しかし、ソレ ...