Thumbnail of post image 183

FRL・補器類・その他

空気圧機器で「3点セット」という表現をされる場合があります。しかし最近では主流の呼び方ではなくなっています。 フィルタ、レギュレータ、ルブリケータのセットのこと ...

Thumbnail of post image 017

方向制御用電磁弁

「内部パイロット」「外部パイロット」「パイロットエアを入れる」「パイロット式電磁弁」、空圧関係の機器を選定しているとパイロットというワードがよく出てきます。 当 ...

Thumbnail of post image 134

空気圧機器業界

空圧機器を取り扱うメーカーは国内だけでも多く存在し、海外から進出してきているメーカーもあります。 どのメーカーを選ぶか検討する上で、それぞれの最低限の特徴は把握 ...

Thumbnail of post image 084

エアシリンダ

エアチャックを選定する際、あまり使い慣れていないと、種類が多くて何が良いのかなかなか分かりづらいものです。 把持力、許容モーメント、開閉ストローク、オプションバ ...

Thumbnail of post image 070

方向制御用電磁弁

3ポートや5ポートのソレノイドバルブが故障したら、新品と交換することがほとんどかと思います。単純に製品寿命で壊れているのならそれで問題ありません。 しかし、ソレ ...

シリンダ推力

エアシリンダ

エアシリンダはワーク搬送、圧入、打ち抜きなど生産現場で様々な役割を果たしています。その役割を適切に果たすためには「推力」の設定がとても重要になります。 推力とは ...

Thumbnail of post image 060

エアシリンダ

エアシリンダのピストンロッドは正面から見ると円形をしているため、動作させたり回転方向の外力が加わると回転してしまいます。 回転させたくない箇所へ使う時は、シリン ...

Thumbnail of post image 180

エアシリンダ

装置のタクトを早くするためにエアシリンダを高速に動かしたい場面はよくあることかと思います。 シリンダを高速化するには、回路上の工夫で対処する方法と、高速動作でき ...

Thumbnail of post image 088

エアシリンダ

2本以上のエアシリンダを並列に設置して同時に動かす機構の場合、2本の速度や動き出しのタイミングがズレてしまうと、こじってしまう不具合が懸念されます。 結論から言 ...

Thumbnail of post image 126

エアシリンダ

エアシリンダを使用する時、単動と複動の2通りのタイプがあり、一体どちらを選択すれば良いのでしょうか? 一般的には複動タイプを使うことがほとんどです。単動タイプは ...