方向制御用電磁弁

電磁弁(ソレノイドバルブ)のPEポートとは?

3・5ポートの電磁弁(ソレノイドバルブ)にはPポート、A,Bポート、Rポートの他に、PEポートというポートがある場合があります。

PEとは、パイロットエギゾースト(pilot exhaust)の略。PEポートはパイロット式の電磁弁に設けられます。

メーカーや機種によっては呼び方が異なり、PRポートと呼ばれる場合もありますが、PEポートと全く同じ役割を意味します。

パイロット式の電磁弁は、エアの力を補助的に利用して弁体(スプール)を切り替える方式ですが、この補助エアを排気するためのポートがPEポートです。

もしPEポートを塞いでしまった場合、スプールが十分に動かなくなり、動作不良につながる可能性があります。

そのためPEポートは絶対に塞がず、何もつけない、もしくはサイレンサーを組みつけるようにしましょう。